今日はライザップクックの入会前の無料カウンセリングについてレポートしたいと思います。

「体験レッスン」に申し込んだ方はレッスン終了後に「カウンセリング」という流れになります。

体験レッスンに申し込まず、最初からカウンセリングに行く事もできます。

緊張してたのでトイレに行ってからカウンセリングルームへ通していただきました。

無料カウンセリングは何のため?

ライザップクックでは入会の前に次のようなことをヒアリングして、生徒に合った料理教室にカスタマイズしていきます。

  • 料理教室に求めているもの、悩み
  • どのレベルを目指したいか
  • レッスンを受けたい時間帯
  • 料理の頻度、好き嫌いな食材、持ってる調理器具
  • どんな料理を作りたいか

 

とにかくレパートリーを増やしたいという要望もあるし、彼氏のためにおもてなし料理をマスターしたいといった生徒さんも多いようです。

また開業を目指している方、料理学校と迷ってる方も来られているようです。

その人その人の環境や目標に合わせてレッスンを組んでいくという話でした

僕の料理の悩みと求めているもの

カウンセリングでは色んなお話をさせて頂きました。

・妻がいるけど料理が得意じゃないから僕が料理をしていること(といってもスーパーで惣菜を買ったり、宅配料理キットで作ったり‥)
・仕事をしているので料理に向かう時間があまり取れない事
・子供や家族の健康のためにもう少しまともな食事をさせてあげたい事
・献立を考えることができない、食材がいつも余って腐っちゃう

などです。そして次のようなゴール設定をしました。

  • とにかくレパートリーを増やす
  • 時短や作りおきのレシピを学ぶ
  • 化学調味料をなるべく使わない健康をめざす

ライザップクックの気になる勧誘とか

料理教室=勧誘 というぐらい体験レッスンに行くと入会を勧められるんじゃないか、とビクビクしている人は多いと思います。

他の料理教室だと「体験レッスンに行ったら半分以上が勧誘だった」なんて話も聞きますからね。

ボランティアじゃなく商売なので入会を勧める事はあるんだろうなと思います。まぁしつこく言われたらイラッとすると思うのですが(; ・`ω・´)

「他の料理教室も体験して、それから決めたい」と言ってるのにしつこくされたら嫌な気持ちになりますからね。

僕は既に入会を決めていたので、体験レッスンとサービス説明を受けて問題なければ契約しようと思っていました。なので勧誘らしい事はありませんでした

ところでライザップクックですが料金が高額なので半端な気持ちでカウンセリングに行く人はそう居ないんじゃないかなとも思うのですが‥

カウンセリングシートへの記入


入室してまずはカウンセリングシートというものに記述をしていきます。

氏名、住所、家族構成、料理の悩み、作りたい料理の種類、病気やアレルギーの有無、普段食生活などです。

そしてシートに基づいてカウンセラーの方とお話していきます。

カウンセリングでのトーク内容


カウンセラーの方はライザップ所属の栄養士のNさんが担当して下さいました。調理トレーナーの方とはまた別です。

カウンセリングシートを元にヒアリング

ライザップクックのサービス説明

契約手続き、レッスン予約

LINE登録

と言った形で進んでいきます。

1.カウンセリングシートを元にヒアリング

カウンセリングでのトーク内容を収録して文字起こししましたので興味があればこちらもご覧ください。→カウンセリング内容を文字起こし

ここでは前述の通り私の現在の状況と希望をヒアリングしていただき、これからのレッスンを組み立てていくという話がありました。

私はどちらかというと和食をやりたいと思っていて、けど家族は洋食が好きなので和食6:洋食4ぐらいでレシピをやっていきたいと希望しました。

人によってはとにかくサラダだけは毎回レッスンに取り入れたいとか、おもてなし料理を何種類かマスターしたい、という方も居るとおっしゃってました。

2.ライザップクックのサービス説明

ここからライザップクックのサービスと使い方、流れについての説明に入っていきます。こちらもトーク内容を文字起こししていますので詳細見たい方はそちらをご覧ください。

サービスの説明も別途記事にまとめます。今は概要のみお伝えします。

★1レッスンは80分
1回のレッスンは80分です。その中で食材を切ったり調理したりします。調理後は試食となります。

★初回のレッスン1では料理診断を行う
1回目のレッスンで料理診断を行います。現場にある食材で「好きに料理を作って下さい」と言われます。1時間で作れる料理をつくります。

私が作った1回目の恥ずかしい料理はこちらの記事です。(汗

この料理診断でレベルを見るそうです。

★レッスン2~4までは基礎を学ぶ

多くの方はレッスン2~4で基礎を学びます。開業目的の方など料理診断でここを既にクリアしている方は基礎を飛ばしていきます。

レッスン2→野菜の切り方を学ぶ
レッスン3→魚の捌き方、おろし方を学ぶ
レッスン4→お肉の切り方

です。この中で練習しながら調理も行います。

★レッスン5以降は応用編

あとは料理レシピ表があるのでその中で自分がやりたい料理をチョイスしたり、レシピ表じゃなくて学びたい料理がある方は和食なり洋食なり、それをやっていく形になります。

ボディメイクのライザップという事で「低糖質」料理をやりたい方もカバーしています。運動じゃなく料理で痩せたい方むけ、です。

僕は15回レッスンで契約を申し込んでいて、それを3ヶ月の有効期限で行っていきます。20回の人は4ヶ月、30回の人は5ヶ月となります。

通学は15回ですが日々の自炊(オンラインレッスン)もあります。

3.契約手続き、レッスン予約


料金の説明と会員規則の確認、契約書への記入です。

15回だとサービスレッスンが+1付いてくるみたいですね。

サービスはその時どきで多分キャンペーンとか実施しているので異なってくるらしいです。

料金振込は一括で、初回レッスンの前までに振り込みしてくださいと言われました。

緊急連絡先、身分証明書を提示して完了です。

あっこの時点で契約しようか迷ってる方は家に帰って十分に検討してから決めて下さい!料金は決して安い額ではありませんので。

だからカウンセリング当日に契約を決めなくて良いという事です。

4.LINE登録


ライザップクックの公式LINE登録を行いました。

これは日々のオンラインレッスンのために登録するものです。

カウンセリングまとめ

これで一通りのカウンセリングの流れは完了です。概ね1時間でカウンセリングが終わりました。

体験レッスンと合わせたら2時間超ですので余裕を持って参加される事をおすすめします

さて、入金ですが50万円を振り込む時は手が震えました>w<

オレ、大丈夫なのか‥?ほんとに3ヶ月間頑張れるのか‥日々の自炊が出来るのか‥そして3ヶ月後、このブログで公開できるほど料理の腕前が上がっているのか(´;ω;`)

むしろ途中で諦めてブログ閉鎖とかになってないか‥期待を胸に料理上手くなるぞ!と決断したのでした。