料理マジで辛い‥´д` ;

何がつらいって、自分がデキそうな献立を考えるのとか、
簡単そうだと思った料理が難しくてできなかったりとか。。

今日も残念な結果になってしまいました‥

ここんとこの生活でイライラするのは料理してるときだけですわ。。

弱音ばっかりはいたってしょうがないのでやるんですけどね‥

今日はガレットの復習と、トレーナーの方に教えてもらったドレッシングを使った料理です。

ライザップクックLesson2のじゃがいものガレットの復習

じゃがいものガレットはライザップクックの実習レッスン2でやった「野菜を切る」の時に作った料理です。

じゃがいもが3個余ってたので、ちょうどいいと思ってようやく復習のために作ろうと思ったわけです。

だのに‥

じゃが芋3個を細切り(せん切り)にしていきます。

切るのはもう出来る。余裕っす。

これをフライパンで軽く炒めます。炒めてるとデンプンのおかげで次第に粘り気が出てきて固まってきます。

これを糊化というそうです。

レッスン2では先生がやってるのを見てた。(時間がなく自分はラタトゥイユに取り掛かってた)

一見簡単そうに見えるので自宅でも簡単に出来るだろうと思ってたのですが。

火を入れていくと澱粉のおかげで固まって‥

固まって‥

あれ?

固まんねーし(#^ω^)

火が足りないのかな‥

そろそろひっくり返そうかなっと‥

あっ!

キレちまったよ‥

できねーよ‥

先生は誰でも出来るって言ってたのに‥

もう僕のライフはゼロに近いです。むしろMPはゼロになってます。

料理やりたくねーよー(´;ω;`)

料理は作るもんじゃねー、作ってもらうもんだ(´;ω;`)

再起不能、再起不能‥再起可能・・・?

To be continued…?

自分が料理しないと家族が食べるものが無いので、引き続きタラの料理です。

ラビゴットソースにチャレンジ


今日はわざわざ買ってきましたよ。輸入食料品店でようやく見つけたケイパーとピクルスを使ったドレッシングソースを作ります。

・ディジョンマスタード 10g
・赤ワインビネガー   30g
・塩、黒胡椒      適量
・サラダ油       65g
・オリーブオイル    65g
・ケイパー       適量
・ピクルス       適量
・ゆで卵        1個
・玉ねぎ        1/2
・パセリ        少々

ラビゴットというソースを作ります。

マスタード、赤ワインビネガー、塩こしょうを入れて、サラダ油+オリーブオイルを乳化?混ぜながらくっつけていきました。

これだけでドレッシングになりますが、今日はソースにして焼いたタラにかけて食べようと思います。

ゆで卵を細かく刻んで、ケイパーとピクルスはみじん切り。玉ねぎとパセリもみじん切りにしてボウルで混ぜ、上で作ったドレッシングとあえれば完成!

初めて食べる、ラビゴットです。

ネットで見つけたラビゴットソースは「パプリカ、胡瓜、セロリ、紫玉ねぎ」なんかが入ってて彩りよくオシャレに見えますが、僕が作ったのは色とか見た目とか黒いんですけど‥

ほんとにこれであってるのか後日先生に聞いてみよう‥

というか野菜は何を入れてもいいっぽいね。

見た目とは裏腹に卵のおかげか甘みがあって美味しいです。

ただ妻と子が酸っぱい系が苦手なので食べられるかどうか‥

タラを焼いてソースをかける

タラは市販のです。

ムニエルのように焼きたいと思います。塩こしょうして小麦粉をまぶしました。

これをフライパンで揚げ焼きにしました。

残念なことにまた小麦粉がフライパンに焦げくっついて脱落‥フライパン新調したほうがいいのかな。

火は通ったので盛り付けします。

味は美味しかった。妻もこのソースなら食べられると言ってました。