旬の物を頂くのがいいですね。ナスは子供が好きなので最近のメニューでは多めです。

以前チャレンジしている焼きナスですが‥今日もどうもダメだったようです。

ダメというか焼き茄子なのに途中で出汁で炊きました(汗)なぜそうなるのかですって?紆余曲折を経てそうなってしまうのです!

という事で今日も自炊(ライザップクック・オンラインレッスン13日目)をアップします。

焼き茄子?炊き茄子だろ(#^ω^)

ナスをふかふかに焼くと美味しいという事ですが、ガスコンロで焼き茄子を作るのがベターなのですが、うちにはガスコンロがありません。オーブンで代用しました。

皮ごと、ヘタごと、皮が焼けるぐらい焼くとフカフカになるとのこと。。

最初にオーブンで15分火を入れ焼けてなかったので追加で10分焼きました。しかし残念ながらオーブンで25分以上焼いたのに熱が足りなかった様子です。

具材への火の通り具合は外から見るだけでは全くわかりません

ナスを半分に切って味見してみてもまだ固い感じがします。

自分の中では20分も焼いたんだから良いだろうという気持ちです。そしてどうにも煮えきらなくて、ここから出汁で炊き始めました

炊いたほうが早いでしょ。。いつまで焼けばいいのよ、そんな時間無いよ。

餡をつくる

うどん(僕は蕎麦)にかける鶏そぼろ餡を作りました。

酒・・・240cc
鶏挽き肉・・・200g
出汁・・・600cc
みりん・・・大3
醤油・・・大3
片栗粉・・・大3

味見しながら分量はこれぐらいになったと思います。醤油は大4でも良かったかも。

まず酒で鶏挽き肉を炊き、そぼろにしていきます。その後、出汁と調味料を入れて最後に片栗粉で溶いてトロミを出します。

ところが味見すると‥

酒のアルコールがヤバイ!!

これは子供が食べないだろ‥酒くさいぞ。。

ここですかさずネットで調べる。「料理 酒入れすぎたら」

そうすると知恵袋やクックパッドなどで酒を入れすぎたら、煮詰めてアルコールを飛ばせば良いと書いてありました。

ということで水分が半分ぐらいになるまでグツグツ煮てアルコールを飛ばしました。

アルコールが飛ぶまでその間に何度も味見チェックしたのですが、こういう手間がほんと嫌

アルコールを飛ばしたら片栗粉でトロミづけです。

焼き茄子うどんのトッピング


大葉、ミョウガ、長ネギ、鰹節、揚げ玉をトッピングして餡をかけて完成です。

またしても見た目は微妙ですが(何故か北欧風のお皿w)味は美味しかった

子供は茄子の皮が固いね‥と言ってた(´;ω;`)

レッスンで教わり頭では解ってるけど‥

ライザップクックの実習レッスンの方で何度も教わっています。

それは味見と、火の通り具合

都度都度味見をして調整していくのが美味しい料理を作るコツです。

また火の通り具合は食材に聞いてみる、これも火加減を失敗しないコツです。

しかし残念ながら料理苦手な僕の脳みそは、この手間が苦痛でしょうがないのです。。(え?じゃぁ料理すんなよ?おっしゃるとおり‥)

何回も何回も味が決まらず味見をする

何回も火の通りをチェックする

やってたら具材無くなっちゃうよ(苦笑)時間も無くなっちゃうよ。

目安となる分量、目安となる焼き時間‥こういうのは経験を積むしかないんでしょうか(´・ω・`)レシピ通りに作れば美味しくなるわけじゃないことは理解したんですけどね。

今日も耐えて自炊する。。と言わずに楽しくやろうぜ乁( ✧Д✧ )厂クワッ!!

あと動画編集の時間が無いのでYoutubeへのUPはしばらく見送ります。(´・ω・`)