今日のライザップクック・オンラインレッスンはメイン料理+サラダの構成です。
煮込みハンバーグとコブサラダ風を教えてもらいました。

ハンバーグは以前やってるので大丈夫だろうと思っていたのですが、ソース作りが思ってたより苦戦しました。

コブサラダ風

さっきから「風」とか言ってますが見た目はコブサラダっぽいんですけど、ドレッシングがコブサラダ用の味じゃないので、風ってことにしています。

たぶん野菜は何を使っても良いと思うのですが、玉ねぎ、アボカド、トマト、ゆで卵、このあたりは定番かと思います。

このサラダは見た目重視なので盛り付けのみ注意ですかね。

レタスはお皿に敷きました

レッドオニオンは角切り、子供が辛いのが駄目なので熱湯に通しておきました。これにレモン汁、塩胡椒してあります。先生によると「ハラペーニョ」という青唐辛子を混ぜるそうですが普通に売ってませんでした(汗

湯剥きしてタネを取ったトマトも角切りにして

アボカドも角切り

ゆで卵も角切りにして。彩りよく盛り付けをします。ワインビネガーのドレッシングを添えて完成です。

煮込みハンバーグはソースが命

まずは玉ねぎをみじん切りにします。いつものフードプロセッサーです!

タネになるやつを合わせています。塩胡椒、ナツメグ、生卵、パン粉、牛乳など。

付け合せはじゃが芋、人参、ズッキーニです。じゃが芋と人参はレンチンです。人参は2分、じゃが芋は3分10秒。

ズッキーニ、じゃが芋、人参を焼き色を付けるように炒めます

ハンバーグのタネを捏ねていきます。手でやると粘りが出るらしいですが。

小判型に成形してフライパンで焼きます。強火で30秒、中弱火で2分をうらおもてやります。フタをして蒸しても良い。このボリューム感は自炊ならではですね。

ソース作りをやります。赤ワイン、中濃ソース、トマトペースト(無ければケチャップ)、バター。

シメジと舞茸をソテーしてから煮込みます。

この時点で味見をしたのですが‥

酸っぱい!ワインが酒くさい!

これは残念な味です。。

ドミグラスソースには程遠い。レシピ通りやってるのに。。どうすればいいの??

どこか間違えたか?

とりあえず沸かしてアルコールを飛ばし‥

 

でも酸味が酷い。´д` ;

 

妻に味見をしてもらったけど「これはちょっと‥」と言われるし(涙

はちみつを大さじ1杯入れてみる。

 

甘くなった‥けど酸味が消えない。ぐぬぬ。。

ここから実験開始(笑)

以前の僕ならイライラしてハンバーグ捨てて、家族連れて外食にでも行ってた事でしょう。

今日は台風が来てるので諦めません。

 

酸味を消したいときにどうするか、検索するとバターを入れる、砂糖を入れる、等あります

バターを入れても

 

砂糖を入れても

 

が・・・・駄目っ・・・・・!

諦めかけたその時・・・

 

圧倒的閃き・・・!

 

「ケチャップ」を入れたら‥

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

これこそドミグラスソース! 僥倖っ・・・なんという僥倖!

てことで盛り付けて完成しました。

スペシャルな煮込みハンバーグです。

今日は成長した1日でした。
ここまで作るのに3時間もかかったよ‥調味スキルがアップした!

先生のレシピをもう1度確認するとトマトペースト(かケチャップ)と記述あり。トマトペーストじゃ酸味強いわけだよ´д` ;