ライザップクックではレッスン1は「料理診断」となっています。

つまり生徒が今現在どれぐらい料理が出来るのかをトレーナーの方が見て、その状況に合わせて今後のレッスンプランを立てていく形になります。

中には開業目的のセミプロみたいな方も入会されているそうですが、殆どの方は基礎①から進んでいくので初心者の方でも大丈夫になっています。

ライザップクックレッスン①料理診断とは


こちらが料理診断の現場です。テーブルが比較的高い位置にあるんですよね。でもこの位置が包丁で切る時にとてもやりやすい気がしました。我が家の台所はちょっと低い位置にあるので腰痛の僕にはちょっと辛いので。

さて、材料や調味料が置かれています。それとお皿、調理器具、計量スプーン、菜箸などもあります。

「今日の食材はこれだけあります。あとアジ(おろしていない)とかもあります。」

とトレーナーの方に説明されました。ここから1時間で思いつく料理を自由に作って下さい、というわけです。

「まじっすか」

ちなみに僕の普段の料理レベルですが、宅配食材キットを買ってまして。レシピと決まった材料とレトルトが送られてくるので、それをレシピ通りに調理して盛り付けるだけ。およそ30分の料理(?)をやってるぐらいです。

なので事前にちょっと説明聞いてましたけど、ノープランで臨んだのでパニック!そして緊張!どうすんのこれ?状態に。(ㆀ˘・з・˘)

何もレシピも無いし。

「スマホでレシピ検索していいんですか?」

「そうですね、スマホでレシピ見ていいですよ」と言われました。

でも

「せっかくなので何も見ないでやったほうが今の状況が見えるので」

と言われて‥レシピ無しでGO。

「レシピ無しのほうがアイディアや閃きでいいの出来るかもしれないですよ」

と言われた。

そんなアイディア出るなら初心者じゃないっすょ‥

とりあえず材料をチェックして、何を作るか計画をたててみようと思いました。
カレー粉とかパクチーとか置いてあるけど、これ使える料理なんてあるの?笑

ひき肉もあった。ハンバーグ作れるのは知ってるけど、作り方知らないし。(苦笑

鶏肉、豚バラ、ハム、卵があったので最低でも焼肉は作れる。あと目玉焼きも出来るな。( ̄ー ̄)ニヤリ

あと味噌汁は具なんてなんでもいいんでこれも作れそうやし。

で、一通り材料を見て作ろうと思ったのがコレ。

・サツマイモの味噌汁
・きんぴらごぼう
・豚焼肉とキャベツのサラダ
・ナスの煮浸し

しかしここで問題が‥

だしの素ないっす。。
めんつゆも無いっす。

ナスの煮浸しなんてめんつゆで煮るだけだと思ってたのに‥
だしの素が無かったら味噌汁作れないよね。

味噌汁を作ってみた


だしの素ないですか。無いですね。

トレーナーから「昆布と、鰹節がありますよ」

「それで出汁をとれってことですね」(・ัω・ั)

素材から出汁なんてとったことないけどお湯に入れれば出汁でるっしょ、と思ったのでここから取り掛かることにしました。

鍋に水を300cc入れて、昆布をイン!コンロのスイッチ・オン!
鰹節はあみあみ状の濾すやつに入れて鍋で出汁をとりました。

素材から出汁をとったことがないので、濃さがわからない。
沸騰前に引き上げて味見。うーん、お湯よりは味があるから出汁取れたって事にしとこうか

切ったサツマイモを入れて沸騰から5分。菜箸を刺したらちょっと硬かったけど味噌を溶かし入れて味噌汁完成!

ちょっと塩辛い気がするけどいいや!我が家の味噌汁はいつも濃い目なのだ。

きんぴらごぼうを作る


きんぴらごぼうは家でも作ったことがある。作り方はうろ覚え。

人参を千切りにする。

じつは過去2回、包丁で指を切ったことがあるけど2回とも人参。そのことを言ったら

「アドバイスはしないけど、指切ったらまずいので」といって人参みたいにコロコロするやつの切り方を教えてもらいました。


円じゃなくて半円にして平らな面を下にして切れば人参がコロコロ動かないでしょ。これはいい切り方だ!

てことで人参の千切り完了。

つぎにゴボウ。ピーラーで皮を剥いた。細いゴボウがめっちゃ細くなってもうた。斜めに切った。ささがきじゃないけど、たぶんOK。

味付けはしょうゆ、みりん、砂糖。分量はわからないので味を見ながら甘めに。

フライパンで人参とゴボウを炒めて上記の調味料を入れて完成。白ごまをリクエストしたら持ってきて下さいました。

「ほんとうはあるものだけで料理して欲しいけどサービス」だそうです(笑

きんぴらごぼう完成!?

ナスの煮浸し


めんつゆが無い。どうやって味付けしよう。。

取り敢えず再度お湯を沸かして出汁を取ることに。

ここでポイントが!

料理する最初の段階で大量の出汁を取っておくと色んな料理に応用できることに気づいた!

面倒なことに出汁とり2回目を敢行。

出汁+しょうゆ → めんつゆ

こんなイメージ。果たして思惑通りの味になっただろうか?そういえば昔母親が作ってくれたナスの煮浸しにはニンニクか生姜が入っていたような。

思い出したのでニンニクをすりおろしてめんつゆにイン!

ナスを切って、フライパンで両面焼いて、めんつゆを入れて2~3分煮ました。煮汁が美味しかったのでまぁいいでしょう。

ナスの煮浸し完成!笑

ペペロンチーノ風?を作る


ここまでで次に何を作るかもう1度材料をチェック。スパゲティとニンニクがあるから、ペペロンチーノ的なもの作れるんじゃね?と思ってチャレンジ。

ペペロンチーノって唐辛子入ってね?

「唐辛子って無いんですか?」

「いいっすよ」

(゚∀゚)

また持ってきてくれた(笑

そういえばコンソメも入れるような(?)

「コンソメってあります?」

「いいですよ」

五月雨でサーセンwww

最初に全部思いつけばよかった。行ったり来たりしてもらっちゃって。

パスタを茹でて、フライパンで全部炒めればいいっしょとかいいながら。完成。

ペペロンチーノ完成。あとで味見したけど全然辛味が無い。たぶん工程間違ってる。orz

ポークピカタにチャレンジ

豚バラ肉があるから、豚焼肉なら誰でも作れる!て思ったけどしょーもないいプライドが発動。

「ピカタ」にチャレンジ

「ピカタ」って某ニコ動料理カテの尊敬するあの人が作ってたので印象が強烈に残ってて。

これは卵を溶いて、そこにとろけるチーズを入れて、そこに豚バラを付けてフライパンで焼いた料理。

しかしチーズが無い。なので勝手にマヨネーズで代用。いいの?

チーズもマヨネーズも色が似てるので見た目はピカタそっくりに出来た。味は知らない/(^o^)\

ライザップクック料理診断、終了

ここで1時間経過。もう無理です。

このあとどうすればいいの?と思ってたらご自身で試食してください、てことで。

トレーナーの方は僕が料理中にスマホで写真撮ったり、メモしてたりしてた。あとで診断されて僕に足りない事とか今後の料理の特訓メニューとか決まるんだろうなと思いました

「5品も出来たすごいじゃん~」

て褒めてくれたけど、もう自分のライフはゼロよっ。゚(゚´ω`゚)゚。ピー


あーもう酷い見た目。素人が作ったってすぐわかんだね。。

料理を運んで1人で食べました。

なんとか食べれなくは無い。しかし和+洋な見栄え。うーん。

ライザップクック 料理診断後、今後の計画を策定

ひととおりの料理診断が終わってから、店舗責任者の方と今後のスケジュールを打ち合わせ

この時ライザップが販売してる調理器具とか欲しい物あれば注文承りますと言われてカタログを見せられました。自宅での料理に必要なものが無ければここで買っておくと良いと思います。

ウチは幸いボロいけど調理器具は一通り揃ってるので特に何も買わなかった。べつに勧誘的なこともなかったです。

ライザップクックのレッスンの受け方アドバイス


これから毎週水曜日にレッスンを入れていく事にしました。僕は3ヶ月15回コースで契約していますけど、1日のレッスンに2回分(80分×2)を入れていく方が良いということでそうしました。

契約期間は3ヶ月あるけど前半で料理の基礎を学んだほうが良いと思います。

なぜならオンラインレッスン(自宅での料理に関する質問等をLINEで出来る)が毎日あるからです。出来れば基礎を1ヶ月目に通学で学んでしまって、あとの2ヶ月の自炊の方をいかに頑張るかで料理の上達具合が違うと思います

料理教室で学ぶことはたくさんあります。1回のレッスンでかなり詰め込むと思うので、それを復習する時間も必要です。

また料理をする回数も重要で、それを補うのがオンラインレッスン(LINE+自炊)になります。

教室でのレッスンしかやらずに家で自炊をしなかった人はほとんど上達しないでしょうね

いかに自宅で出来るか、仕事終わって途中のコンビニ弁当を買わずに帰宅できるか。疲れてるし面倒だけど料理できるかにかかってると思います。

せっかくLINEで料理相談が出来るので3ヶ月フルに活用させてもらおうと思いました。

隣のブースでは僕と同じようにレッスンをしてる人が居て、ビデオカメラで先生のやり方などを録画していました。自宅で料理する時の参考にするんですね。

てことで、今日は以上です!
次回はレッスン2,3を1日で受けます。いよいよ料理の基礎スタートですね。野菜を切りまくってきます。